ふうせんリレー
ねらい

進みたい方向や動かしたい方向によってふうせんを触る方向を変えることができる

 

得られる効果

●ふうせんの触り方(触る方向)によってふうせんの動く方向が変わることを理解できる ようになることで、ふうせんを思い通りにコントロールできるようになる

●並んで座るところまでを判定の基準にするとで並ぶ意識ができる

●空間把握能力が向上する

 

 

指導手順

①マーカーをセットし、各マーカーに列で並べる

②笛の合図で先頭がスタートし、ふうせんを落とさないようにしながら先生が持っ ているフラフープに向かう

③フラフープの前まできたら、ふうせんをパンチ(またはバレーのアタック)をして フラフープの中に通す

④フラフープに通せたらふうせんを持って戻り、次の人に交換する

⑤ふうせんを渡したら列の後ろに並ぶ

⑥全員が終わったら座り、先に終わったチームの勝ちとする

●応用バリエーション

フラフープの向きを変えたり、フラフープの間を通すときにキックで通したりと動きを変える。

 

指導ポイント

❶ ふうせんのどこを触ったらどこにふうせんが動くのかを伝える

❷ 前に進む時に、手のひらが前に向いているか?上に上げる時は手のひらが上を向い ているかをチェックする

❸ ふうせんが落ちたら、落ちたところから再スタートする。フラフープの間を通るまで 行う

❹ 慌ててできなくなるとふうせんを掴んでしまったりするので、つかまないように指示する

  • 四方向からの移動
  • ボール集めゲーム
  • ボールリレー
  • 5対1の鬼ごっこ
  • 指示通りに動ける?
  • スポーツ鬼ごっこ
おすすめの記事
3つの要素を持ってできる『自立』
未分類
運動あそびプログラムでは、保育園や幼稚園などの集団の中で 「動作の習得」 「考える環境」 「体験と経験」 この3つの要素を取り入れ、子どもの...
ふうせんバレー
運動あそびメニュー
ねらい 自分たちのコートにふうせんが落ちないようふうせんを打ったり弾いたりすることができる 得られる効果 ●ふうせんを目で追うことで空間の認...
ボール集めゲーム
運動あそびメニュー
ねらい 最後まで諦めずに何度も走ることができる 得られる効果 ●楽しみながら何度もダッシュを繰り返すことができ、ただ走るメニューだと飽きっ...
小学生の朝礼、浮き指が80%以上?!
幼児期の運動について
From:宮城奈津子 姿勢の悪さが影響してまっすぐ立てない子が急増しているという特集がありました。 その原因のひとつは姿勢の悪さ。 とくに重...
バラバラ移動ゲーム
運動あそびメニュー
ねらい とっさの判断ができるようにする 得られる効果 ●勝つためにグループ内で意見を合わせるようになる ●みんなで協力するようになる ●決め...
ふうせんリレー
運動あそびメニュー
ねらい 進みたい方向や動かしたい方向によってふうせんを触る方向を変えることができる 得られる効果 ●ふうせんの触り方(触る方向)によってふ...