四方向からの移動
ねらい

四方向から同時に走っても一度もぶつからずに反対側のライン まで移動できる

 

得られる効果

●人にぶつからないようにすることで、空間の把握能力が身につき、より速いスピードを  だしても怪我をするリスクを下げることができる。(※敏捷性アップに最適です。)

 

 

指導手順

① マーカーで四角形をつくる

② 四つの辺(マーカーで挟んだライン)に子供達を立たせる(隣の子との間を 空ける)

③ 笛の合図で反対側の辺(マーカーで挟んだライン)に向かって一斉に走る

④ 反対側の辺(マーカーで挟んだライン)についたら止まる

⑤ これを繰り返し行う

 

指導ポイント

❶ 四方向から一斉に人が走りだすので、ぶつかる可能性がある。

❷ ぶつからないようにするためにどうするのか?を子供達に聞く *周りを見る、ゆっくりする、止まる、避けるという答えが出ると良い。

❸ 実際にラインがあるわけではないため、走り過ぎて越してしまうこともあるの で、声かけを行う。

❹ 慣れるまでは二方向からスタートして三方向、四方向と増やしていくとスムー ズに行く

  • 四方向からの移動
  • ボール集めゲーム
  • ボールリレー
  • 5対1の鬼ごっこ
  • 指示通りに動ける?
  • スポーツ鬼ごっこ
おすすめの記事
ボール集めゲーム
運動あそびメニュー
ねらい 最後まで諦めずに何度も走ることができる 得られる効果 ●楽しみながら何度もダッシュを繰り返すことができ、ただ走るメニューだと飽きっ...
指示通りに動ける?
運動あそびメニュー
ねらい 指示を聞いて、素早く指示通りに動くことができる 得られる効果 ●指示を聞いて素早く動きを行うことができるようになる→聞く力もあがる ...
バラバラ移動ゲーム
運動あそびメニュー
ねらい とっさの判断ができるようにする 得られる効果 ●勝つためにグループ内で意見を合わせるようになる ●みんなで協力するようになる ●決め...
発達段階に応じた経験をさせること
未分類
この図を見てください。 これは、スキャモンの発達曲線と言われているもので、人間の体の発達段階を、それぞれの部分で見た時の図です。 真ん中の横...
ボールストップ
運動あそびメニュー
ねらい 指定された部位でボールを止めることができるようになる 得られる効果 ●頭やお腹で止める時に先に手をついてから止めるようにすることで...
ボールリレー
運動あそびメニュー
ねらい グループ全員で協力できるようになる 得られる効果 ●グループ対抗戦にすることで、「どうやったら勝てるのか」を考えることにより、 パス...
3つの要素を持ってできる『自立』
未分類
運動あそびプログラムでは、保育園や幼稚園などの集団の中で 「動作の習得」 「考える環境」 「体験と経験」 この3つの要素を取り入れ、子どもの...