四方向からの移動
ねらい

四方向から同時に走っても一度もぶつからずに反対側のライン まで移動できる

 

得られる効果

●人にぶつからないようにすることで、空間の把握能力が身につき、より速いスピードを  だしても怪我をするリスクを下げることができる。(※敏捷性アップに最適です。)

 

 

指導手順

① マーカーで四角形をつくる

② 四つの辺(マーカーで挟んだライン)に子供達を立たせる(隣の子との間を 空ける)

③ 笛の合図で反対側の辺(マーカーで挟んだライン)に向かって一斉に走る

④ 反対側の辺(マーカーで挟んだライン)についたら止まる

⑤ これを繰り返し行う

 

指導ポイント

❶ 四方向から一斉に人が走りだすので、ぶつかる可能性がある。

❷ ぶつからないようにするためにどうするのか?を子供達に聞く *周りを見る、ゆっくりする、止まる、避けるという答えが出ると良い。

❸ 実際にラインがあるわけではないため、走り過ぎて越してしまうこともあるの で、声かけを行う。

❹ 慣れるまでは二方向からスタートして三方向、四方向と増やしていくとスムー ズに行く

  • 四方向からの移動
  • ボール集めゲーム
  • ボールリレー
  • 5対1の鬼ごっこ
  • 指示通りに動ける?
  • スポーツ鬼ごっこ
おすすめの記事
導入園の声
お客様の声
社会福祉法人聖公会沖縄福祉会 諸聖徒保育園  園長 前濱玲子 様 2010年から運動あそびを取り入れてもらっています。 運動あそびプログラム...
ボールストップ
運動あそびメニュー
ねらい 指定された部位でボールを止めることができるようになる 得られる効果 ●頭やお腹で止める時に先に手をついてから止めるようにすることで...
子供たちには「あそび」が足りない?
幼児期の運動について
1985年をピークに、こどもの運動能力は低下傾向にあります。最新の研究では、幼少期の運動経験が、大人の健康にも影響が出るというデータも発表さ...
ボールリレー
運動あそびメニュー
ねらい グループ全員で協力できるようになる 得られる効果 ●グループ対抗戦にすることで、「どうやったら勝てるのか」を考えることにより、 パス...
5対1の鬼ごっこ
運動あそびメニュー
ねらい みんなで協力して鬼から逃げる 得られる効果 ●みんなで協力することを覚える ●鬼は自分のしっぽを守りながら行うので、他方向の注意力...
ボール集めゲーム
運動あそびメニュー
ねらい 最後まで諦めずに何度も走ることができる 得られる効果 ●楽しみながら何度もダッシュを繰り返すことができ、ただ走るメニューだと飽きっ...
ふうせんバレー
運動あそびメニュー
ねらい 自分たちのコートにふうせんが落ちないようふうせんを打ったり弾いたりすることができる 得られる効果 ●ふうせんを目で追うことで空間の認...