四方向からの移動
ねらい

四方向から同時に走っても一度もぶつからずに反対側のライン まで移動できる

 

得られる効果

●人にぶつからないようにすることで、空間の把握能力が身につき、より速いスピードを  だしても怪我をするリスクを下げることができる。(※敏捷性アップに最適です。)

 

 

指導手順

① マーカーで四角形をつくる

② 四つの辺(マーカーで挟んだライン)に子供達を立たせる(隣の子との間を 空ける)

③ 笛の合図で反対側の辺(マーカーで挟んだライン)に向かって一斉に走る

④ 反対側の辺(マーカーで挟んだライン)についたら止まる

⑤ これを繰り返し行う

 

指導ポイント

❶ 四方向から一斉に人が走りだすので、ぶつかる可能性がある。

❷ ぶつからないようにするためにどうするのか?を子供達に聞く *周りを見る、ゆっくりする、止まる、避けるという答えが出ると良い。

❸ 実際にラインがあるわけではないため、走り過ぎて越してしまうこともあるの で、声かけを行う。

❹ 慣れるまでは二方向からスタートして三方向、四方向と増やしていくとスムー ズに行く

  • 四方向からの移動
  • ボール集めゲーム
  • ボールリレー
  • 5対1の鬼ごっこ
  • 指示通りに動ける?
  • スポーツ鬼ごっこ
おすすめの記事
ボール交代ゲーム
運動あそびメニュー
ねらい ・ボールをすぐに交換できる ・ボールを置いた後にすぐに次のボールを取ることができる 得られる効果 ●勝つためにグループ内で意見を合...
発達段階に応じた経験をさせること
未分類
この図を見てください。 これは、スキャモンの発達曲線と言われているもので、人間の体の発達段階を、それぞれの部分で見た時の図です。 真ん中の横...
しっぽとりゲーム
運動あそびメニュー
ねらい しっぽをつける位置によって守り方や動きを変えることができる 得られる効果 俊敏性が身につきぶつかったりすることを回避できる どこか...
導入園の声
お客様の声
社会福祉法人聖公会沖縄福祉会 諸聖徒保育園  園長 前濱玲子 様 2010年から運動あそびを取り入れてもらっています。 運動あそびプログラム...
ふうせんバレー
運動あそびメニュー
ねらい 自分たちのコートにふうせんが落ちないようふうせんを打ったり弾いたりすることができる 得られる効果 ●ふうせんを目で追うことで空間の認...
小学生の朝礼、浮き指が80%以上?!
幼児期の運動について
From:宮城奈津子 姿勢の悪さが影響してまっすぐ立てない子が急増しているという特集がありました。 その原因のひとつは姿勢の悪さ。 とくに重...