ボールジャンプキャッチ
ねらい

タイミングよくジャンプし、落ちてくるボールをキャッチできる

 

得られる効果

●上半身と下半身をバラバラに動かすことができるようになり、自分の体を自在に操る 能力を高めるができる

●ボールを真上の投げるという、道具を思い通りに操ることができるようになる

 

指導手順

① ボールを持ち、真上にボールを投げる

② タイミングよくジャンプし、ジャンプの一番高いところでキャッチする

指導ポイント

❶ ボールを投げるのと同時にジャンプをして取ろうとする子が多いので、 「投げる」→「ジャンプする」→「キャッチする」と手本を見せながら行う。

❷ 真上に投げれるようになってからでないと実施が難しい。

❸ ボールを取る際に、ボールが頭や顔に当たる可能性があるので、注意する。

  • 四方向からの移動
  • ボール集めゲーム
  • ボールリレー
  • 5対1の鬼ごっこ
  • 指示通りに動ける?
  • スポーツ鬼ごっこ
おすすめの記事
ボール交代ゲーム
運動あそびメニュー
ねらい ・ボールをすぐに交換できる ・ボールを置いた後にすぐに次のボールを取ることができる 得られる効果 ●勝つためにグループ内で意見を合...
発達段階に応じた経験をさせること
未分類
この図を見てください。 これは、スキャモンの発達曲線と言われているもので、人間の体の発達段階を、それぞれの部分で見た時の図です。 真ん中の横...
導入園の声
お客様の声
社会福祉法人聖公会沖縄福祉会 諸聖徒保育園  園長 前濱玲子 様 2010年から運動あそびを取り入れてもらっています。 運動あそびプログラム...
バラバラ移動ゲーム
運動あそびメニュー
ねらい とっさの判断ができるようにする 得られる効果 ●勝つためにグループ内で意見を合わせるようになる ●みんなで協力するようになる ●決め...
ボール当てゲーム
運動あそびメニュー
ねらい 逃げる人:当てにくる人をいち早く見つけ、当てられないように対処する 当てる人:どのタイミングでボールを狙ったら良いのか、タイミングを...
スポーツ鬼ごっこ
運動あそびメニュー
ねらい みんなで協力して作戦を立てることができる。状況を判断して 行動ができる 得られる効果 ●状況を判断する能力が身につき、その状況で自分...